Code Villageの評判と特徴を紹介します!

「Code Villageってどんなスクール?評判は?」

COde Villageでプログラミングを学んでみたいけど、どんなスクールかまずは知ってからにしたいですよね。

そこで、この記事ではCode Villageの評判と特徴についてまとめました!

Code Villageの評判は良好!

Code Villageはオンライン完結型のスクールですが、みなさんモチベーションを保って学習に取り組めているようです。

教材は動画とテキストがあり、オーダーメイドで個人に合った教材を準備してくれるようです。

自分に合った教材なら頑張って学習を続けられそうですね!

Code Villageではマンツーマンのメンタリングがあるります。

ツイートのように頑張ったことを認めてもらえる環境があるとモチベーション維持に役立ちそうですね。

また、コミュニティも活発でオンラインの交流だけではなく、オフラインでの交流もあり同じ目標を共有するもの同士意気投合しているのがわかります。

Code Villageの特徴

挫折させないメンタリングシステム

pastedGraphic.png

Code Villageでは専属のメンターによるロードマップの作成や定期的な面談を行なっています。

プログラミングは専門性が高く挫折しやすい分野になっていますので、こうした専属メンターとのやりとりはモチベーションの維持に重要な役割を果たします。

一人では続けられなさそうだという人にはCode Villageはお勧めですね。

5分以内の質問回答

pastedGraphic_1.png

オンライン完結型の学習ですが、ビデオチャットで質問をすることが可能です。

時間内であれば5分以内という超スピードで回答してくれます。

わからない箇所を放置することなくその場で解決してもらえるので、時間を空けず集中して課題に取り組むことができますね。

コミュニティの仲間とのチーム開発

pastedGraphic_2.png

卒業生を含むコミュニティが存在し、志を同じくする仲間と交流することができます。

そして、カリキュラム終盤では共に学んだ仲間とチーム開発を行うことになっており、現場で生きるチームでの開発の仕方を経験することができるようになっています。

他社と比べてメンタリングやキャリアサポートが優秀

pastedGraphic_3.png

左がCode Villageの特徴です。

他社と比べてキャリアサポートやメンタリングが充実し、きっちりと転職まで続けられる設計が伺えます。

ただ、オンライン完結型なので学校に通って学びたいという人には向かないかもしれませんね。

引用(https://join.codevillage.jp/?rd_code=%7B%7BCODE%7D%7D

まとめ

この記事ではCode Villageの評判と特徴について解説しました。

プログラミング学習では挫折することが多いのですが、コミュニティの仲間とのチーム開発や専属のメンターがつくことで挫折しにくいシステムができています。

継続する自信がない方には嬉しいサポートになっていますね。

新規カウンセリングの申し込みを受け付けているので気になった方はどうぞ。

>>>無料カウンセリングの申込はこちら

無料カウンセリングの受講が不安な方は「Code Villageの無料カウンセリング体験談」をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました